2004/8/18、バイ購入しました。バイト帰りにちょっと、○っでーさんによってみたらけっこう状態のいいのがいたのでつい1ペア(2480円x2匹)お持ち帰りしてしまいました。水温が最近はべらぼうに高いし、弱酸性軟水の水槽は家には無いしこんなことでよいのだろうか…。とりあえず、セラタが死んで空いてしまった30cm水槽に収容しました。

 2004/9/5、その後は環境がよくない(高水温、PH中性付近)のもあって、あまり調子はよさそうにありません。鰭も閉じ気味です。餌はどうにか乾燥アカムシは食べるようになりました。人工餌はまだ喰ってくれない。ハンノキの実x3個入れてみた。作りたてのRO水を使って1Lほど換水してみた。

 2004/9/12、調子悪そうだと思ってたら、メスがエロモナスを発症した。頭のあたりのウロコが一部不整にみえる。はーあ。とりあえず、少量換水、塩とメチレンブルー少量投入してみた。きっとだめだろうな…。やはりしっかり環境をととのえてから導入しないとぜんぜんダメです。ぼちぼち水質を良くしていけばだいじょうぶかな、なんて考えはまっったく通用しませんでした。弱酸性軟水、これだけは守らないと。

 2004/11/28、その後すぐにメスは死んでしまい、ひとりやもめになったオスは寂しく30cm水槽で元気に?暮らしています。最近、バイは売ってないようなのでしばらく嫁さんは無理みたいです。

 2005/10/22、はげしく久々の日記です。その後オスは3ヶ月程で死んでしまったと思います。もう記憶が定かで無いですが…。

次の日記   前の日記