ちょこぐら参考文献

 ちょこぐらについて比較的くわしく書かれている文献を挙げてみました。ちょこぐらは濾材も水も真新しい水槽でいきなり飼える魚ではありません。ちょこぐらをこれから飼おうという人は少なくともこの意味を解っていてほしいです。解らないという方はこれらの本の一冊でも読んでみて下さい。

Tropical Fish Collection [5]

ANABATOIDS ベタ・グーラミィ  株式会社ピー◯ーズ

 私の一番のお気に入りの本です。内容もかなり濃いと思います。おすすめです。この本の間違いに気付くようになればアナバニストといえる?

月刊アクアイフ 2004年度版10月号

特集 スモールアクアリウムへの誘い    マ◯ン企画

 チョコグラの繁殖レポートが載っています。集団産卵という興味深いことについても考察されています。雄雌の見分け方も写真付きで解説されていますが、それでも難しい。

Mi◯iMa Vol.3 2003年度版1月号

アジアのバイオトープを求めて    ピー◯ーズ

 チョコグラ6種の総論が載っています。生息環境についてのデータはとても参考になります。


月刊アクアイフ 2000年度版11月号

特集アナバンテッド    マ◯ン企画

 月刊誌特集です。ちょこぐらの特集があります。バックナンバーを探すだけの価値はあると思います。

月刊アクアイフ 1997年度版2月号

”水際は天国”東南アジア・オセアニア編   マ◯ン企画

 月刊誌特集です。チョコグラの小特集があります。

月刊アクアイフ 1995年度版2月号

特集アナバンテッドグループ   マ◯ン企画

 月刊誌特集です。もうこれを手に入れるのは困難でしょう。私は古本屋で見つけました。ちなみに100円でした。

Aquaog all Labyrinths

Bettas Gouramis Snakeheads Nandids

Vaerlag:A.C.S.GMbH,Germany

 ドイツの会社出版で英語で書かれています。ピー◯ーズの本を超える種類が載っています。さすがドイツ人といったところです。とても値段が高い。

熱帯魚繁○大鑑    緑○房

 509 pにわたる熱帯魚の繁殖についてかかれたマニアックな本。 熱帯魚界では有名な東博司の著書である。もうそれなりに古い本であるにかかわらず、ヨークサック付きのチョコグラの写真が拝める。1991年の繁殖情報であり15年経っても繁殖難魚であることには変わりないようです。

 これらの他に私はこんないい本を持っていると言う方、ぜひ、どんな本か掲示板に書きこんでいただきたい。私も観たいです。

homeにもどる